アンティアージュ吉祥寺クリニックはシミ・くすみ・たるみ・ニキビなどの治療を専門に行います。

HOME > 診療内容 > しみ・くすみ治療

当院では東洋人向けに開発された最新のシミ光治療器「ライムライト」、スポットでの治療が可能な光治療器「アキュチップ」、光と高周波によりしみ・くすみとともに毛穴・小じわにも効果がある「オーロラSR」、肝斑や炎症後色素沈着に有効なレーザートーニングを行えるQスイッチNd:YAGレーザー治療器の「Spectra VRMⅢ」を備えております。
老人性色素斑(日光性色素斑)、光線性花弁状色素斑、肝斑、脂漏性角化症、雀卵斑(そばかす)、ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)など多様なしみに対し、肌の状態を診察させていただいた上で、ご希望に合わせて効果のある適切な治療のご提案をさせていただきます。

ライムライト

ライムライトは東洋人むけに作られた光治療器です。520nm〜1100nmのメラニンに反応性が高い波長に独自の技術を用いて調整されたパルスライトを、肌の色に合わせた3つのモードから選択し治療を行ないます。濃いしみはもちろんのこと、従来の光治療では治療が難しかった薄いしみにも効果があります。
光治療器はメラニンを直接破壊していくレーザーの治療とは異なり、メラニンを含む表皮を熱作用により変性させ、ターンオーバーを早めて追い出していく治療です。レーザー治療のようなダウンタイムはなく、お肌に大きな負担をかけずに表面近くのしみやくすみをすこしずつうすくしていきます。
しみやくすみに対する効果と同時に、熱作用により皮膚表面のはりを出し、きめを整える効果も発揮します。








アキュチップ

光治療器が苦手としてきたスポットでの照射が可能な機械です。レーザー治療と異なり、術後のテープ保護やメイクの制限はありません。ライムライトよりもさらにメラニンに対して反応性の高い500nmからという短い波長の光を照射することでより薄いしみの治療が可能です。ライムライトと同時に施術を行うことも可能です。

通常1ショット¥1,080ですが、1ヶ所に集まるシミの大きさが500円玉サイズ(2.6cm×2.6cm)に収まる大きさであり、アキュチップ照射の対象である症例であれば1回の施術料金を¥3,240で行っております。

※複数ケ所に及ぶシミの場合は医師にご相談ください



オーロラSR

オーロラSRは選択性の異なるパルスライト(光エネルギー)と高周波を組合せたシナジー効果によって、しみの治療と同時に肌のきめを整え、はりをよくします。ライムライトと比較するとしみを薄くする力は少し落ちますが、美肌効果は高くなります。しみも気になるけどきめのみだれなども気になるという方にお勧めです。