アンティアージュ吉祥寺クリニックはシミ・くすみ・たるみ・ニキビなどの治療を専門に行います。

HOME > 診療内容 > W-PRP

W-PRP(多血小板血漿)療法

W-PRPとは自分の血液から採取した血小板や白血球を注入することでしわやたるみを改善する美容医療です。血液の中に含まれている血小板には血管新生やコラーゲン産生などを助けるさまざまな成長因子が含まれています。そのため、気になる部分に注入することで細胞の自己再生力を高め、お肌の若返りを可能にします。効果がでてくるまで2週間~2ヶ月ほどかかります。

W-PRPの特徴
●自分の血液を使うので、感染やアレルギーの心配が無く安全に行えます。
●施術後2週間以降ゆっくりと効果が現れ、仕上がりもナチュラルなので周囲の人に気づかれずに自然と美しい肌になれます。
●肌自体が生まれ変わる再生医療のため、効果が約1年と長く持続することが多いのが特徴です。
●複数回繰り返して行うことでより高い効果が望めます。

●W-PRP(多血小板血漿)療法